Huluで配信開始。8月16日から。見逃したものも見れるぞ。

スポンサーリンク

8月16日からHuluで妖怪ウォッチの配信が開始。

Huluで見逃したのも見れるの?

妖怪ウォッチは、これまでに第30話まで放送されている。

Huluでは、8月15日(金)の18時30分からテレビ放送される第31話より、
見逃し配信が開始される。

えー、1話から30話までで見逃してるのがあるのに!

ってあなた。

安心してください。

1話から30話までも順次配信されるとのこと。

妖怪ウォッチって?

ごくごく普通の街「さくらニュータウン」に暮らす、ごくごく普通の
小学5年生「ケータ」が妖怪「ウィスパー」に遭遇し、
それからケータにつきまとうようになった。

ウィスパーから渡された不思議な時計「妖怪ウォッチ」で
ケータはその日から街のいたるところに現れる妖怪たちが見えるように
なる。

ケータは困ったことを引き起こす妖怪たちを説得や戦うなどして問題を
解決し、その妖怪と友達になるというストーリー。

これが小学生にバカ受けで妖怪ウォッチのおもちゃや、妖怪メダルが
入手できず、子供やその親達が翻弄されているという、こちらは
リアルなストーリー。

そのうち、リアル社会でも不祥事が発生しそうな勢いです。

妖怪いるんじゃないかしら。

2週間無料で視聴できるので、とりあえず見逃したものを一気見してもよいですね。
今なら2週間無料でお試しできるHuluの入会はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA